FC2ブログ

家具はNOCE。おしゃれで低価格なインテリアで評判のNOCEのブログ

新築の家具を揃えるならNOCEへ (2016.02.19)

NOCE新潟店からのお知らせ】

現在、新規スタッフを募集中です!

詳しくは採用情報をご覧ください。


こんにちは、新潟店の田宮です。

先週のブログでNOCE新潟店の裏手に立体のコインパーキングが建設中とお伝えしましたが、実は同じ敷地内に新しくマンションもできているんです。

1_20160217145136993.jpg

NOCEと同じ敷地内にマンション…

もう運命としか思えないですよね。

ぜひNOCEで家具を揃えて頂きたいです( ´ ▽ ` )ノ

どんなお部屋なのかしら。

どんな方がお住まいになるのかしら。

と、そばを通るたびに気になっちゃいます。

もし自分が新生活を始めるとしたらどんな家具を置くかな~

と勝手に妄想までしてます。



新生活でまずはじめに必要になるものというと、やっぱりローテーブルですかね。

もちろんベッドやテレビ台、それにソファなんかも揃えて入居早々にくつろげるお部屋ができあがってたら最高ですけど、まずはごはんを食べる場所が必要ですしね。



ローテーブルといえば、先日お客様からこんなことを聞かれました。

「ガラスのと木製のとどっちが良いですか?」

その方は、木製の雰囲気は好きだけど、キズがついたり、水ジミになったりするのが心配とのことでした。



NOCEでお取り扱いしている木製のローテーブルは突板(つきいた)といって表面に天然木を使っているものも多いです。

こちらのセンターテーブルも突板です。

2_20160217145138760.jpg

センターテーブルBF0777 (リアルウォールナット) ¥17,800

奥行が60cmでゆったりめですし、棚板がついているので、テーブルの上が広く使えるため、お食事に使うテーブルとしても人気の商品です。

3_20160217145139585.jpg

天然木だからこその素材感や、雰囲気の良さが人気ですし、温もりのある雰囲気のお部屋作りをしたいという場合には木製のローテーブルはぴったりです。

ただし、天然木なので、水気、乾燥、熱などには注意が必要です。

たしかに、お食事に使う場合などはとくに、濡れてしまったり汚れてしまったりしないか心配ですよね。

でも突板といっても、だいたいのテーブルは塗装されているので、少し濡れてしまったくらいならすぐに拭き取れば大丈夫な場合も多いですよ。

ただし、濡れっぱなしは禁物ですが。

ちなみに、突板や天然木のお手入れは乾拭きがおすすめです。

「え、普通は食事の後に水拭きするもんじゃないの?」と言われることも多いですが、基本的には乾拭きがおすすめです。

汚れたらすぐ拭く!を徹底して頂けると、汚れが定着しないので水拭きでゴシゴシする必要があんまりないかと思います。

どうしても気になる場合は、木製製品専用のオイルでのお掃除がおすすめです。(NOCEでは販売しておりません。ホームセンターなどで市販されています。)

汚れが落とせるだけなく、表面を保護してくれる効果もあります。



実はわたしも突板のローテーブルを使っていますが、今のところこんな感じです。

自分で言うのもなんですが、わりときれいに使えています。(よね??)

4_201602171451410ef.jpg

食事にも使いますし、書き物をしたり、いろいろ物を置いたりして使っています。

わたしも買う前はキズや汚れがつかないか若干心配でしたが、意外ときれいに使えて満足している次第です( ´▽`)

1年ちょっと使っていますが、今まで水拭きは1、2回しかしてません。今のところオイルも使ってないです。そう考えると、そんなに気を遣わなくてもいいみたいです。



突き板は使い込む毎に変化して味が出ますし、ちょっとしたすり傷も味になっていくと思いますよ。それも楽しみのひとつとして考えると、そんなに心配しなくてもいいのかもしれませんよ。

というようなお話をさせて頂いたところ、そのお客様は木製のローテーブルを購入してくださいました(^_^)

どうしても心配な場合は、お食事のときだけでもランチョンマットを敷くと少し安心感がありますよ。



一方、ガラスのテーブルはちょっと何かをごぼしたりしてしまっても、シミになる心配はほぼないのでその点は楽ちんですね。

ただし、木製のものよりも食器を置いたときの音が気になるとか、指紋がつくのが気になるという方はいるかもしれません。

でも、コースターやランチョンマットを活用すれば音が気にならないだけでなく、食事のときもおしゃれな雰囲気にコーディネートできますし、指紋も拭けばいいだけと考えるとそこまでのデメリットじゃない気がしてきませんか?

ガラスだと大きさのわりに圧迫感が出ず、スッキリとしたスタイリッシュなイメージのお部屋作りがしやすいのが良いですよね。

ちなみに新商品で入ってきたばかりのガラステーブルがございます。

5_201602171451354ca.jpg

センターテーブルBF7545 (ナチュラル) ¥14,800

フレームのデザインが今までになかったデザインで、おしゃれです。

幅90cmなのであまり大きすぎず置きやすそうですよ。

フレームの色違いブラウンもございます。

6_20160217145207f4b.jpg

ソファ : HY2694 (ダークグレー) ¥49,800


木製の物も、ガラスの物もそれぞれにメリットがありますので、自分の生活スタイルに合ったものを好みでお選び頂いていいと思います♬

雰囲気の違いは店頭で実際見て比べてみてください!

ご来店お待ちしております。なお、新潟店は毎週水曜が定休日となりますのでご注意くださいませ。
スポンサーサイト



[ 2016/02/19 12:00 ] 店長日記 新潟店 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

noceniigataten

Author:noceniigataten
【家具・インテリア
NOCE新潟店のブログ】

ホームページではご紹介しきれない家具の入荷やおすすめコーディネート、アウトレット商品の情報をはじめ、スタッフの日常をご紹介しています。

最新コメント
最新トラックバック