FC2ブログ

家具はNOCE。おしゃれで低価格なインテリアで評判のNOCEのブログ

【新潟店からのお知らせ】

6月のお休みは
7日(木)
21日(木)です。


ご来店やお問い合わせの際はご注意くださいませ。
______________________________

こんにちは、新潟店の田宮です。

ちょっと前の話ですが、新潟駅がリニューアルしましたよね!

在来線が新幹線と同じ3階のホームに高架化して、新しくなりました。



奥に新幹線が見えます!

20年間1階のホームを利用していた身としては、新幹線を横目に電車に乗るのが新鮮です。



連絡通路の内装もなんとなく東京駅とかに似たような笑



ホームだけではなくて、駅ナカのショップもリニューアルオープンしたようで、新潟ならではのお酒やお米を使ったおみやげが並ぶショップや、行列ができる人気のパン屋さんがプロデュースする姉妹店?なんかも入っていてとっても魅力的ですよ。

旅行で新潟に来た方にもぜひ寄ってみて頂きたいです(*^^*)

そして、某有名コーヒーショップも入ってましたよ。

わたしの友人は「朝、コーヒーを買ってから出勤できるのありがたい!」と、たいそう喜んでいました。

電車を待つ間の空き時間をゆったり過ごすのも良さそうですよね。

ところで、こちらの某有名コーヒーショップは店舗ごとに内装も雰囲気も違うのが特徴で、駅ナカの店舗はナチュラル系の家具を使った温もりある感じの素敵な空間でした。

ヨーロッパのカフェみたい!

というのが第一印象でした。

なんだか、長時間いたら心が和んで優しくなれそうな♪




そこで、NOCEの家具でヨーロッパのカフェみたいな雰囲気をつくるなら…と、考えてみました( ´ ▽ ` )ノ

というわけで、こちらのチェアを選んでみましたよ。



曲木チェア035(ナチュラル)¥12,800

名前に入っている“曲げ木(まげき)”というのは、ヨーロッパでは伝統的な木を蒸らして曲げる技法だそうです。

曲線的なラインが綺麗に出ています。

この技法を産み出したというミハエル・トーネットさん、尊敬します。

そして、軽くて丈夫なのもおすすめポイントなんですよ。

曲げ木のデザインはいろいろありますが、ヨーロッパのカフェと言えばコレと言ってもいいくらい定番のチェアです。




木製のチェアを見たお客様からよく、

「デザインは良いんだけど、座面が固そう…」

というお声を頂きますが、意外とそうでもないんですよ。

よく見て頂くとわかるのですが、こちらのチェアは座面の真ん中にややくぼみをつけてあって、



座面手前側は丸みのある形になっています。



体に触れる部分に曲線的なラインを使うことで、なじみやすいんです。

この曲木チェア035は木製のチェアの中でもとくに座りやすいことでご好評頂いていますよ(^_^)

感じ方は人それぞれなので、ぜひ店頭で試してみてくださいね。

ご来店お待ちしております!



NOCE新潟店
新潟県 新潟市中央区 東大通り2-4-1 東大通アクシスビル1F
電話番号:025-290-4568
営業時間:AM11:00-PM8:00 (毎週水曜日定休)
アクセス方法はこちらから

◇LINE@でお友達登録受付中◇
LINE@はじめました.jpg


◇Instagramはじめました!◇
Instagramはじめました!


◇ソファーの選び方特集◇
natural
スポンサーサイト
[ 2018/06/15 12:00 ] 店長日記 新潟店 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

noceniigataten

Author:noceniigataten
【家具・インテリア
NOCE新潟店のブログ】

ホームページではご紹介しきれない家具の入荷やおすすめコーディネート、アウトレット商品の情報をはじめ、スタッフの日常をご紹介しています。

最新コメント
最新トラックバック